写メの交換に焦ってはだめ

出会い系を利用してメッセージのやりとりをしたら、写メの交換をしたくなると思います。
しかし、写メの交換は焦らず、直アドやLINEに切り替えてからにしてみてください。
では写メの交換はいつすべきなのでしょうか。

写メの交換はいつする?

出会い系サイトでのメールのやり取りをした時には、写メの交換をいつするべきなのか迷ってしまうと思います。
確かに、連絡先の交換と同じように、写メを見せてほしいというのはよくありますが、そうでなければなかなかきっかけがないものです。
写メの要求の仕方によっては相手に嫌われてしまうことがあるので注意しなければなりません。

写メ交換のメリットデメリット

出会い系で写メ交換するメリットというのは、相手の顔がわかりますし、妄想がふくらみやるきが出ます。
また、好みではなければ出会う前にやりとりをやめることができます。

基本的に、自分の欲求を満たせるというのがこの写メ交換の最大のメリットです。

写メ交換するデメリットですが、自分の顔が相手の好みではなければ音信不通になることもあります。
写メ交換をもちかけたことで音信不通になることもあります。
自分の好みじゃなかった場合には精神的なダメージが大きくなります。

タイミングは?

写メ交換の方法、タイミングというのはいつが理想的なのでしょうか。
そんなリスクの大きな写メ交換の方法ですが、LINEなどの直接連絡をはじめた直後がおすすめです。

女の子の意識として、直アドやLINEを教えるというのは、かなりハードルが高いです。
そして写メの交換はそのハードルと同じくらいに設定されていますので、直アドやLINEの交換が終われば、写メもすんなり送ってもらえるものです。

ここで注意すべきなのは、写メを要求してくるだけの女性がいるということです。
写メを欲しがって、その写メを送ったのに全く連絡がとれなくなったり、そもそも写メを要求してくるくせに自分は写メをプロフィールに載せていないということがよくあります。

そのような女性というのは、かなり警戒心が強いですし、そもそもかなり自分勝手で常に自分有利の状態でコミュニケーションをとろうとするので注意が必要です。

写メの交換はお互いの関係性を大きく近づける重要なポイントになりますが、だからといって焦ってもいけませんし、のんびり構えていてもなかなか距離が近づかないことになるので、タイミングはとも大切です。

コメント